So-net無料ブログ作成

香港のデモ(2) [日記]

昨日(9月4日)、この欄で香港のデモについて書いたが、その日のうちに、行政長官が「逃亡犯条例」改正案の撤回を発表した。これで犯人の中国本土への引渡しはできなくなった。しかし、民主派の学生たちは、決定が遅すぎるし、行政長官の辞任や民主的選挙の実現などの他の要求には答えていない、として反発している。
抗議運動が早期に収まるかどうかは見通しがたっていないようだ。この問題に対する中国政府の方針が見えないだけにまだ目が話せない。

コメント(0)