前の7件 | -

世界の感染者3000万人を突破 [日記]

米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、9月22日現在で、世界全体の新型コロナ新規感染者は3,137万人、死亡者は96.5万人強になり、感染者は依然として増加傾向にあるという。なかでも米国では、感染者は686万人、死亡者は20万人を突破したという。
このような状況を受けて、現在開催されている国連総会において、トランプ大統領はビデオメッセージで、このウイルスを「中国ウイルス」と呼び、「中国が世界に拡散させた」と指摘して、「国連は中国に責任を取らせなければならない」と主張し、中国を批判した。一方、周国家主席は、「政治問題化、汚名を着せることに反対する」と応酬している。この問題は米国の大統領選挙まで尾を引きそうな感じがする。


コメント(0) 

敬老の日に思う [日記]

9月21日は敬老の日。この日に合わせて、総務省は高齢化人口の統計(推計)を発表した。
65歳以上の高齢者人口は前年より30万人増えて3617万人と過去最多になった。総人口が減る中で高齢者人口だけは着実に増えるわけだから、総人口に占める高齢者の割合(高齢化率)は28.7%となり、こちらも過去最高になった。(因みに、100歳以上人口も前年より9176人増えて、80,450人と過去最多になった)。
高齢化率を比較すると、201か国中でもダントツに世界最高で、2位のイタリア(23.3%)、3位のポルトガル(22.8%)を大きく上回っている。
高齢化率は今後も上昇を続けることは確実で、2040年には35%を超える見込みだという。
このような状況の中にあっても、政府は社会保障制度をどのように構築するかグランドデザインを示していない。この問題に、菅首相は「自助・共助・公助」の考え方を持ち込むつもりだろうが、公助の比率はますます小さくなるのだろう。コロナ対策に目を奪われていると、この問題の検討はますます遠ざかっていくように思える。

コメント(0) 

小さな秋を見つけた(2) [日記]

小さな秋を見つけた(2)
秋のお彼岸に合わせて、家内のお家の墓参り(大宮霊園)に行ってきた。天気が良かったせいもあって、霊園には家族連れの参拝者が列をなしていた。広大な霊園の周辺には黄色い花をつけた「きばなコスモス」が咲き誇っていた。コスモスとはいえ、きく科なのだという。(写真省略)


コメント(0) 

高い内閣支持率 [日記]

菅内閣が発足すると、マスコミ各社は一斉に世論調査を実施している。そして、いずれも高い内閣支持率を得ていることがわかった。毎日新聞社では、支持率は64%(朝日新聞65%)、不支持率は27%(朝日新聞13%)となっている。この支持率は、第2次安倍内閣発足時(2012年12月)の52%を上回っている。
この高い支持率は、安倍政権の課題であった「コロナ対策」を最重点におき、それに経済の回復を掲げる政策に安心感を得たというところにあるのだろう。それに加えて、規制改革、デジタル対策等新しい政策がでてきて、安倍内閣より「まし」なのではないか、という期待が反映されたものと思いたい。

コメント(0) 

小さな秋を見つけた(1) [日記]

帰宅するとき、時々いつもとは違った道を通って帰ることにしている。すると、また違った風景を目にするものだ。そのなかに、家の庭先に植えてある珍しい花を見つけることがある。
昨日はスイカズラ?と思われる花を見つけた。帰宅して図鑑を見ると、開花期の長い花木で、つる先の葉を突き抜けて花房をつけるところからきた名前のようだ。(写真省略)


コメント(0) 

初めての長袖ワイシャツ [季節]

台風10号が通り過ぎた頃から比較的気温も低くなり、最高温度が30℃を超えることが少なくなってきた。最低気温も25℃前後となって、熱帯夜になることも少なくなり、その分しのぎやすくなってきた。
今朝もひんやりしていて、初めて長袖のワイシャツを取り出して着ることにした。半袖だと電車の冷房が寒く感じるようになってきたのだ。そろそろ上着が必要になってくるのだろう。

コメント(0) 

菅新総裁 選出 [日記]

予定通りというか、ついに菅義偉官房長官が自民党の新総裁に選出された。これで16日には菅首相が誕生することになる。今回は、安倍首相の突如の辞任表明があって、どうしても政権(政策)の継続性ということが優先されることになり、党内が雪崩を打ったように菅官房長官になびいてしまったように見える。ただ、注目しなければならないのは、そっくり引き継ぐと負の遺産までも背負い込むことになるから注意しなければならない。なぜなら、官房長官は首相と一連托生であって、負の部分をつくってきたはずだから、そこにメスを入れることは期待できないだろう。人事、政策面でどれだけ菅色を打ち出せるか。長期政権になれるかどうかもそれにかかっている。
それはそれとして、正直なところ、当初は名前の義偉をヨシヒデと読めないときがあった。
        

コメント(0) 
前の7件 | -