So-net無料ブログ作成

どうなる日韓関係 [日記]

日本は8月2日に、ホワイト国(輸出優遇国)リストから韓国を外す政令改正を閣議決定した。それに反発した韓国も即座に日本をホワイト国から外すという決定を下した。目には目を、歯には歯をという論理である。それだけではない。皮肉なことに、経済政策の失敗等から落ちていた文政権の支持率が上がり、政権批判していた野党も反日という形でまとまってしまった。それを受けて、韓国側は日韓交流事業を停止したり、日本旅行の自粛、日本製品の不買運動など対抗措置を拡大させている。そして、日韓関係は最悪の状態になってしまった。
このような状態は想定内の出来事だと思われるが、このままでいいとは誰も思わないはずで、政府はしっかりと対応してもらいたい。ボールは韓国側にあるなどと言っていたのでは出口は見つからないだろう。

コメント(0)