So-net無料ブログ作成

東日本大震災から8年 [日記]

東日本大震災から、今日で8年になる。マスコミは競って特集を組んでいるが、死者、行方不明者は2万2131人にのぼり、今でも仮設住宅に住む人が多い。また、5万2000人が避難生活を送っている。一方で住宅の復興が進んでいるところでは、孤独死が増えているという。震災で身内を失い、移った先では話し相手がいなくなり、文字通り一人ぼっちの生活を余儀なくされている実態が報道されている。彼らの時間は8年前に止まったままだ。
“死んだほうがましだ”という声に対して、“それでも生きる意味がある”と自信をもって言うにははばかりがあろう。

コメント(0)