So-net無料ブログ作成

アファメーション(16) [アファメーシヨン]

潜在意識が本当にあったこと、つまり事実と心に鮮明にイメージしたものの区別がつかないという原理を活用すると、「自分の目標を鮮明なイメージとして表現すれば、潜在意識に刷り込みができる」ということが理解できます。
つまり、自分の本当にやりたいこと、望んでいることを「I x V = Rsc」の公式で表現するということです。この表現方法は古来「アファメーション」と言われており、日本でも自己宣言とか肯定、自己説得などと翻訳され、利用されています。
その中で趣旨に合っているのは「自己宣言」です。それは、「真実であると信じていることを確認し、自分自身に言い聞かせる」という意味があるからです。言い聞かせるのは誰でもない、自分自身だということです。視覚(イメージ)に訴えるだけでなく、声を出して言い聞かせれば(読む)、聴覚も活用してさらに効果が上がります。


コメント(0)